trading in the zone

日経225先物デイトレードプラン&チャート分析

週足・月足 日経225先物・ダウ・ナスダック 2019/9/13

 


 月足では、8月に割り込んだ-1σを上抜けし、更に21ヵ月MAも回復して推移中。ボリンジャーバンドは収縮中で、±2σ間でのボックス相場が継続。今後も中心線の21ヵ月MAの下で推移すると、徐々にダウントレンド発生の可能性が高まります。
NKW.png


 週足では、ここ2週間の流れが継続して、中心線の21週MAと+1σを上抜けて引けました。これでダウントレンド入りは否定され、ボリンジャーバンドが収縮中のボックス相場が継続です。
<ダウ月足>
 
DWM.png


 月足では、+1σを割り込んで始まったものの、これを再び回復して推移中。ボリンジャーバンドは収縮中のボックス相場。終値でレンジブレイクもしくはバンドブレイクするとボックス相場が終了して、ブレイクしたほうへトレンド発生の可能性が高まります。
<ダウ週足>
DWW.png


 週足では、ここ2週間の買い優勢の流れが継続し、+1σを上抜けて引けました。ボックス相場の上昇局面が継続。直近高値を上抜けすれば、中期的にも上昇トレンド再開の形ができます。それまではボックス相場が継続です。
<ナスダック月足>
 
NQM.png
 
 
 月足では、+1σを割り込んで始まったものの、これを再び回復して推移中。ボリンジャーバンドは収縮中のボックス相場。終値でレンジブレイクもしくはバンドブレイクするとボックス相場が終了して、ブレイクしたほうへトレンド発生の可能性が高まります。
<ナスダック週足>

 
NQW.png


 週足では、先週レンジ中腹まで押し目を付けてから買われて、+1σ付近まで上昇して引けました。現状、ボリンジャーバンドは収縮中のボックス相場。今後、この保ち合いレンジをブレイクした方へトレンド発生の可能性が高まります。

 

このブログの現在のランキングは?

下のバナーをクリック!

今日のトレード譜 2019年9月13日

 

 

 


 


 

日経225先物今日のデイトレードプラニング 2019/9/13

<今日の注目ポイントとシナリオ&値動きシミュレーション>
 
こちらからご覧ください ⇒ 
 
 
 

日足 日経225先物・ダウ・ナスダック 2019/9/13

<前日の日経225先物

NKD.png
 8日続伸。上窓・三空で寄り付き、ザラ場でも買われて小陽線で引けました。バンドウォークでの上昇トレンド継続。一方、日柄的な節目に到達しており、上値が重いと利益確定売りが出やすい局面。
 

 

<前日のダウ>

DWD.png
 7日続伸。上窓・二空で寄り付き、ザラ場では売り買い拮抗のほぼ同時線で引けました。短期的には、ボリンジャーバンドが拡大中のバンドウォーク継続。中期的には+1σの上で推移する限り、巡航速度の上昇トレンド継続です。

<前日のナスダック>

NQD.png
 続伸。上窓・二空で寄り付き、ザラ場では売り買い拮抗のほぼ同時線で引けました。短期的には、ボリンジャーバンドが拡大中のバンドウォーク継続。中期的には+1σの上で推移する限り、巡航速度の上昇トレンド継続です。

 

このブログの現在のランキングは?

 


下のバナーをクリック!

今日のトレード譜 2019年9月12日

 

 


 


 

 

日経225先物今日のデイトレードプラニング 2019/9/12

<今日の注目ポイントとシナリオ&値動きシミュレーション>
 
こちらからご覧ください ⇒ 
 
 
 

日足 日経225先物・ダウ・ナスダック 2019/9/12

<前日の日経225先物

NKD.png
 7日続伸。小さな上窓・二空で寄り付きザラ場でも買われて上影陽線で引けました。中心線の25日MAが上向きに変わり、ボリンジャーバンドも拡大中のバンドウォーク継続。一方、日柄的な節目に到達しており、上値が重いと利益確定売りが出やすい局面。
 

 

<前日のダウ>

DWD.png
 6日続伸。上窓で寄り付きザラ場でも買われて+2σ付近で引けました。短期的には、ボリンジャーバンドが拡大中のバンドウォーク継続。中期的には+1σの上で推移する限り、巡航速度の上昇トレンド継続です。

<前日のナスダック>

NQD.png
 上昇再開。+1σ付近から買われて直近高値を明確に上抜ける陽線で引けました。短期的には、ボリンジャーバンドが拡大中の上昇トレンド。中期的には+1σの上で推移する限り、巡航速度の上昇トレンド継続です。一方で、日柄的な節目に到達して利益確定売りが出やすい局面。

 

このブログの現在のランキングは?

 


下のバナーをクリック!